食べたいもので足りない栄養がわかる?

  • 投稿日:
  • by

私は、突然「ラーメンが食べたい!」と思ってしまうことが最近よくあります。
このように、突然何かが食べたくなることは、結構多いと思うんですが、これって、体が何かの栄養不足を訴えている、ということみたいですね。

ただ、この要求に負けて、高いカロリーの食べ物ばかりを食べ過ぎてしまうと、大きな負担が体にかかってしまいます。

マーシャ博士という方が、「どうしてもこれが食べたくなったら、この栄養素が足りていないリスト」というものを発表しています。
これが食べたくなったら、何を食べればいいのか、ということがわかる、かなり便利なリストだと思います。

チョコレートが食べたいときには、マグネシウムが足りないようで、この時には生ナッツやシード類、豆類や果物を食べるといいみたいですね。

また、油っこいものが食べたくなってしまったときには、カルシウムが足りないみたいですね。その時は、ブロッコリーやカブの葉、ケール、チーズや豆類、ゴマなどを食べるといいみたいですよ。