ごみ屋敷が火災!

  • 投稿日:
  • by

昨日の夕方、愛知のごみ屋敷の火災があったようですね。
この家は近所でも「ごみ屋敷」として有名だったようで、幸いなことにけが人などはいなかったそうです。

ワイドショーなどでも、ごみ屋敷が取り上げられていますが、近所の人は本当に迷惑でしょうね。

もしかして、本人は「ゴミ」とは思っていないのかもしれません。
私も、なぜか捨てられないものがあったりしましたが、思い切ってかなりのものを捨てました。
部屋がすっきりして、気分がよく、「捨てるのも悪くないな」と思えるようになりました。

部屋にものが多いと、心が落ち着かない、ということを、改めて実感しましたよ。

何か仕事をしたり、勉強をする部屋は、すっきりとさせて、余計なものは置かないほうが、私にはいいみたいです。
ものが多いと、そちらに意識が移ってしまって、仕事も勉強もはかどらないと思います。

それから、掃除がしやすくなりました。
部屋の中が物であふれている時には、掃除もかなり大変で、取りきれていなかったゴミやほこりもきっと多かったと思うんです。

捨てることは勇気がいるかもしれませんが、思い切って捨ててみることも、必要な事かもしれませんね。